スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイホーと行く、大歩危・小歩危

GWお休みの日にハイホーを連れて出かけたのは・・・『大歩危・小歩危』

DSCN5848.jpg


四国の真ん中に位置している大歩危峡は剣山国定公園の一角に数えられ、
吉野川を挟んで両岸の岩は国指定の天然記念物になっているのだそう。(平成26年3月18日認定)

断崖の渓谷美と険しい秘境が今でも残っている西日本有数の景勝地です。


DSCN5808.jpg

2億年の時を経て、四国山地を横切る吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる溪谷。





『良い眺めだなー』
DSCN5804.jpg


ボヘミアンなスタイルと景色がマッチしている感じ。




『平和だなーっ』
DSCN5788.jpg

直射日光当たり過ぎて、いつもより洋風な顔に…。





DSCN5837.jpg

3月下旬~5月末には全国各地から寄贈されたたくさんの鯉のぼりが泳ぎます




『鯉のぼりに乗って空を泳ぎたい…』
DSCN5805.jpg
(ほっぺから顎にかけての陰影がちょっと怖いよぅ)


ギター片手に、この願望を歌ってそう。





『またまた、そんなこと言って…無理だよ、ハイホーちゃん。 さぁ、交代、交代っ』
DSCN5791.jpg


外撮り御用達のココアくんも連れて行っていました。



『ほんと、良い眺めだよねぇ』
DSCN5792.jpg


このコはどう撮っても可愛いなぁ。


DSCN5793.jpg





『あたしもいるよー』
DSCN5796.jpg

ベアハグ1号もおまけで。ココアくんがそっと支えてます*






『あちしの出番がもうないなら、寝よう』
DSCN5800.jpg


お天気も良いなか、川のせせらぎをきいていると眠くなっちゃうよね。





DSCN5826.jpg

ずっと眺めていても飽きません。







大歩危の道の駅で『妖怪スーパーボール』のガチャをしたら、鬼太郎と猫ムスメが出ました
道の駅施設の近隣が「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する児啼爺(コナキジジイ)の故郷らしいです。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
注:ポチッとして頂いても、妖怪カテゴリーには飛びませんのでご安心を。
(そんなカテゴリーないか…)







【鍵コメいただいたY様へ】鍵付きなのにお返事していいものかどうか…ですが。
コメントありがとうございます~~☆
かずら橋ですねっ。 今回は時間が足りずに行けませんでした~。
幼少の頃に行った記憶がありますが、どんなスリルを味わったのか覚えていないので、
次回はまっしぐらに目指して行こうと思います♪
もしかして、お住まいは…っっ??

一反木綿ぐらいかな~と思っていたら、まさかの鬼太郎ゲットでした(笑)








ご訪問ありがとうございます
スポンサーサイト

- 2 Comments

tokubura  

素晴らしい景色ですね^^
大量の鯉のぼりは意外とアチコチで見かけますが、どこが始めたんでしょうか…

ボヘミアンなOFはウチにもありますが、アゾンのやつなのでヘアバンド?に頭が入らなくて…ベルトにしました^^;

2014/05/18 (Sun) 02:44 | REPLY |   
猫とメイ">

猫とメイ  

tokuburaさん

ありがとうございます^^*
西南北は山、東は海、真ん中を流れる吉野川…と。
自然だけは豊富にあります(笑)

鯉のぼりの川渡し…v-463
四万十川(高知県)などは耳にしたことがありますねぇ。
風をうけて、まん丸に膨れて泳ぐ鯉のぼりを見ると
すごく満足感がありますi-278

悲しきかなブライスの巨頭…笑。
通常サイズのものは“ちょっとした髪飾り”になっちゃいますもんね^^;
ハイホーは、なんとなくですが、
頭に何かしら付いている方が可愛いような気がしますi-277

2014/05/18 (Sun) 22:23 | 猫とメイさん">REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。